ウォーターサーバーの費用はどれくらいかかるの?

費用はどれくらいかかるの?

「なんでこんなに人気なの?」では、
ウォーターサーバーは意外と安くレンタルできるというお話をしました。

ここではウォーターサーバーにかかる費用を洗いざらい確認してみましょう!

ここで書く費用以外は一切かかりませんので、
費用面で不安のある人はご一読ください!

まず、水代がかかります

ボトル代は12リットルで995円とか、1955円とか、、当然ですが、さすがに水が無料!飲み放題!
というウォーターサーバー業者は存在しません。

水代は安いところだと12Lで995円というところから、
高めのところだと12Lで1,995円というところまであります。

ただ、水の値段はウォーターサーバーのレンタル代によっても左右されます。

ウォーターサーバーレンタル代がかかるところもある

水代とは別にウォーターサーバーレンタル代がかかるところもあります。

これはだいたい月500~1,000円くらいの間ですね。

無料のところも多いのですが、
そういった業者は水代がやや高く設定されていたり、
毎月必ず2本以上頼まなければいけないなどのノルマがある業者が多いです。

どの業者のコストが安いのか?と考える場合は、
サーバーレンタル代の有無を考える
のもお忘れなく。

メンテナンス代が必要な業者も

年1回のメンテナンスウォーターサーバーはいわば、常温で水を置きっぱなしにしますので、
衛生的な問題とは切っても切れない関係にあります。

ですので、1~2年に1回くらいの周期で、
メンテナンス(クリーニング)が必要
となります。

メンテナンス代についても有料の業者と無料の業者が存在します。

有料の場合はだいたい年間3,000~5,000円くらいの業者が多いですね。

また、メンテナンス自体がないので料金も発生しない、という業者もありますし、
基本的にユーザーからの要望があったときのみメンテナンスをし、
そのときに3,000円必要になる、というようなフレキシブルな業者もあります。

これについては、サーバーのシステムにも関係してきますので、
「ワンウェイとリターナブルって?」のページで説明します。

ウォーターサーバーの電気代

ウォーターサーバーは冷水と温水を常設する機械なので、
基本的に24時間電源がつけっぱなしで、電気代がかかってきます。

電気ポットの半分程度とお安くはなっていて、
だいたい月1,000円くらいという風に各社が謳っています。

しかし、本当に月1,000円で済むの?という不安もあるでしょうから、
これについては管理人が身銭を切って、
電気代を測るワットチェッカーというアイテムを使ってじっくり検証しています♪

気になる方は「電気代は本当に月1000円!?」を参照してください!

結論から言うと、本当にだいたい月1,000円くらいになり、
ウォーターサーバー業者間でもあまり大差はありません。

ウォーターサーバーを設置することによって、冷蔵庫の開け閉めが減ったり、
お湯を沸かす必要が無くなるのでガス代が浮いたりすることを考えれば、
場合によっては節約につながるのではないかと思います。

1年未満で解約の場合は解約手数料がかかる業者も

たとえば契約後、すぐに解約しても全くお咎めなしという業者もありますが、
多くの業者で、半年未満や1年未満での解約は、
解約手数料として、5,000円程度が必要になるところが多いです。

これについては契約前にしっかり確認することをおすすめします。

一応当サイトにも明記はしていますが、
最終的には業者のサイトで確認してもらうのが確実です。

ウォーターサーバーの費用は上記をトータルして考える!

ウォーターサーバーの費用としては、上記の費用をトータルして考えなければいけません
が、上記5点以外には一切かかりません。

上記の費用のうち、解約手数料については、
一度使い出したら1年以上は使うつもりでウォーターサーバーを探すようにすれば、
支払わないといけないようなことにはならないかと思います。

また電気代についても、各社ほとんど大差はありません

ですので、当サイトでは、、
水代+サーバーレンタル代+メンテナンス代
をウォーターサーバーを設置した場合の月額費用と考えています。

そして当サイトでは、ここから1Lあたり何円か?ということを計算して、
各業者ごとに掲載しています(1L単価という欄です)。

つまり、当サイトを見てくれている人には、1L単価という項目ひとつで、
水代+サーバーレンタル代+メンテナンス代をすべて考慮して、
一番費用の安い業者が一目で分かるようになっているのです!
(計算方法が気になる人は「1L単価の計算方法」を参照してください。)

ウォーターサーバーのコストが気になる人は参考にしてもらえればと思います!

コストの安い業者ランキング!

最後にウォーターサーバーをコストの面から見て、
管理人おすすめの3社を紹介しておきます!

アルピナウォーター [さらに詳細を見る!]
1L単価 78円 無料お試し なし
1ヶ月ノルマ なし 不要月注文
ストップ可否
宅配地域 関東、関西・中部・
甲信越・四国
解約手数料 4762円(1年以内)

アルペンピュア [さらに詳細を見る!]
1L単価 79円 無料お試し 2週間無料
1ヶ月ノルマ なし 不要月注文
ストップ可否
宅配地域 東京、神奈川
千葉、埼玉、茨城
解約手数料 なし

クリクラ [さらに詳細を見る!]
1L単価 104円 無料お試し 1週間無料
1ヶ月ノルマ なし 不要月注文
ストップ可否
宅配地域 沖縄以外の全国 解約手数料 なし

アルピナウォーターは全業者の中で最安です。

アルペンピュアは1L単価99円で2週間の無料お試しあり、
さらにノルマなし、解約手数料まで無料となっていて、ものすごくおすすめですが、
宅配地域が限られています。

沖縄以外の全国無料宅配対応で最も安いのはクリクラとなっています。

“ウォーターサーバーの費用はどれくらいかかるの?” への 0 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です